QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2011年04月18日

学閥??

相変わらず東の大の方々が
原発犯罪(事故ではない!)の解説にテレビにお出になっていますが
ギャラはどんなになっているのかな?
ちょっと気になります。

そうでなくても
国や東電から超巨額の研究費や寄付をいただいている手前
その話の内容は善良な国民だったら
別に耳をそば立てなくてもおおよそ想像できます。

すぐには影響ないことぐらいアタシにでもわかります。
本当に知りたいのは、「すぐ」のその先の事です。

国民に不安を与えない、煽らない
そういう時期はとっくに過ぎています。
どれだけ安全か、よりは
むしろどれだけ危険かが知りたいのです。
知らされないから不安なのです。
それを正面に受け止めてこその危機管理だと思うのです。


聞きたい権利は誰が保障してくれるのかなぁ?


さあ・・・

同じカテゴリー(日記)の記事画像
小晦日
句集
初霜、初雪
同じカテゴリー(日記)の記事
 小晦日 (2016-12-30 17:17)
 句集 (2016-12-20 20:29)
 初霜、初雪 (2016-12-18 20:01)
この記事へのコメント

ニッポンという国を語るときに枕詞みたいに使われていた「世界で唯一の被爆国であり、戦後も第五福竜丸の・・・・」というコトバはまったく中身のないのただのお飾りでしかなかったということが、よーくわかりました。
世界で唯一の被爆国民である私らよりも外国の方たちのほうが核ということに対して日頃から真剣に考えている事がよーくわかりました。
タダで見たり聞いたりする情報はあんまし当てにならなくて、身銭を切って、自分の足で集めて回らないと大事な情報は得られないということもよーくわかりました。
私たちはいつから骨抜きにされたのでしょう?
Posted by ねこ at 2011年04月20日 06:04

統治者(国家ともいふ)にとつてわからない事がわからない住民(国民ともいふ)が一番扱ひやすくいかにさういふ住民(国民ともいふ)を作つてゐくかが長期政権(ふぁしずむともいふ)のカギかなと思ひその勉強をしようと一年復帰もとい一念奮起しましたがいつのまにかわからない事がわからない住民(国民ともいふ)になつてしまつてゐたのでこのままわからない事がわからない住民(国民ともいふ)でゐたほうが幸せかなと思つたりしたりしてゐます。

このまえから蕁麻疹がかゆいです。
Posted by めろ at 2011年04月20日 21:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。