QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2013年03月29日

夏井いつきの句会ライヴ!

来る4月6日(土)南楽園にて
「南楽園 句会ライヴ」が開催されます!



句会ライヴとは・・・・・
とにかく行けばわかります。

俳句など作れなくても大丈夫!
その場で簡単に俳句が作れるコツを教えてもらえます。
上手に作ろうと思わなければ誰でも上手に作れます。
今までの句会ライブでも
初めて俳句を作った、という人が
上位入賞を独占したのを何度も見ています。
手垢のついていない人がかえっていいのです。

句会ライヴを取り仕切るのは
テレビラジオ新聞などなどでおなじみの
夏井いつきです。
私の俳句の師匠でもあります。

日時  4月6日(土)
場所  南楽園内中央芝生広場特設会場
時間  11:00 兼題(お題)発表〜園内散策吟行
    12:30 投句締め切り 
    13:30 句会ライヴ開始!!
    参加無料(園内入場料¥300は各自必要です)

皆様、ご近所お誘い合わせの上
ぜひぜひおいでくださいませ。

句会ライヴはこれだけではない!
な、なんと次の週4月14日(日)
きさいや広場にて、またまた開催!



南予の春は句会三昧!!
ご近所で2週続けてというのも
おそらく初めての事です。

日時  4月14日(日)
場所  道の駅みなとオアシス きさいや広場
時間  10:00 席題(お題)発表
    12:00 投句締め切り(おそらく)
        お楽しみ抽選会
    13:00 句会ライヴ開始!!

 司会は「やのひろみ」さんです。

お二人のそこら辺のお笑いよりおもしろい
抱腹絶倒の掛け合いも見ものです。

ぜひぜひおいでください!!



上位入賞者には
自分の作った入賞句を入れた
こんな大きな絵がもらえます!




  

Posted by めろ at 23:43Comments(0)俳句

2013年03月28日

チューナー

結構苦手なものに
ギターのチューニングがあります。
チューニングをし始めると
いつも他の事を考え出してしまいます。

何を考えだすのかというと
チューニングをしている私を
遠くから私が眺めている図を考え出すのです。
これは昔からの癖です。
特にナルちゃんではないと思っていますが
こんな事を考え出したら
もうチューニングに集中できなくなります。

で、簡単チューナーを買いました。



ネットオークションで物色していましたが
なんか買う気がしなくて
家族がいつも利用している○マゾンを覗きました。

即、買い物かごへGOです。
オークションでは送料込みで¥2,000前後の品が
○マゾンでは送料込みで¥1,290です。

極力、近所で買い物しようとは思うのですが
車の運転も億劫で、時間ももったいない気がして
ついつい通販に頼ってしまいます。
こういう気持ちが地方を衰退させるという事は
重々わかってはいますが・・・・

難しいところです。



蛾は綺麗で不思議。
神様のいたずらのような紋様。



デザインの世界も
こんな紋様を参考にしているはずです。

  

Posted by めろ at 22:43Comments(0)日記

2013年03月24日

ハーモニカの洗浄

ギターの弾き語りに欠かせないのが
ハーモニカです。



一般的なハーモニカよりずいぶん短く
一般的にはブルースハープなどと呼ばれています。

ハーモニカも長年使っていると
音色が落ちてきます。
リードの部分にゴミが詰まり
そのため音程が狂ってきて
音の伸びも無くなります。

1年に1回程度
簡単に分解して水洗いします。



ブルースハープは一般的に
キーにより8種類ありますが
自分自身の声にもキーがあるので
全部の種類まで必要ではありません。

私が良く使用するのは
AとGとCのハーモニカです。
歌うキーの4度上のハーモニカを使います。
つまり、トニックがEのときはA
GのときはCのキーのハーモニカを使います。

水洗いして乾かします。



全部で5本持っています。
以前は1本500円程度の中○製を使っていましたが
私にでもわかる音程の悪さで使い物にならず
全部捨てました。
今は国産とドイツ製を使っています。
やはり良いものは高くて当然です。
(もっとも製造自体は中○かもしれませんが・・)

組み立てて完了。



新品並みになりました。
大事に使ったら
良い品は長持ちします。



はるばる帰ってきた燕も
ようやく落ち着いて
巣の中で眠りはじめました。




珍しい種類という我家の椿



なんという種類でしょう?



  

Posted by めろ at 22:44Comments(2)日記

2013年03月21日

噂のアーモンドの花

ごく一部で噂の
アーモンドの花を見てきました。

アーモンドの木の持ち主は
帆織燦(ほーりーさん)さん。
私の音楽仲間です。

ああ見えても(どう?)
自主CDを5枚程度制作されています。
その中の2枚を私は不法所持しています。

で、アーモンドの花。
お彼岸に田舎に帰ったとき
しげしげとまじまじと見てきました。



これが噂のアーモンドの花です ↑
早乙女主水之介でも
禅問答でもありません。
ましてや、あーしんどでも
アルシンドでもありません。
れっきとした「アーモンドの花」だそうです。

初めて見る花なので
どのくらいが六分咲か満開かわかりません。
おそらく満開に近いと思われます。

ちょい見では桃の花みたいですが
アップで見るとちょい違う・・・



これは実に成ったところも見なくてはなりません。
帆織燦(ほーりーさん)さん、実に成ったら
のろしを上げてください。

できたらおこぼれをください。

  

Posted by めろ at 22:09Comments(2)日記

2013年03月18日

マンモスその後&燕来る

宇和のマンモス。
あれから気になっていましたが
今日見ました。



すっかり出来上がっていましたが
横に見慣れない物体が・・・・



お、お子様ではないですか!



マンモスの子供のようで
アルマジロのようで
大アリクイのようで
ちょっとだけモグラのようで
なかなか隅におけないお子様です。

みんなで見に行きましょうね



我家の玄関で冬を越した
イソヒヨドリの「ひーちゃん」が
春になったので4日前から帰ってこなくなりました。



といっても家の周りでは生活しています。

ひーちゃんが家を出たのは
そろそろツバメが帰ってくるから。

ひーちゃんの予感どおり
今日燕が帰ってきました。

「燕来る」は春の季語

いっぺんにに3羽帰ってきたそうです。
まだ、我家の定位置には収まっていませんが
そのうち玄関が賑やかになることでしょう(^・^)


土曜日の霜
寝込んでいたにもかかわらず
霜の匂いがしたので
根性で外に出てパチリ



今年最後の霜かな?

  

Posted by めろ at 20:56Comments(0)日記