QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2010年10月30日

山下達郎さんのサインなど

山下達郎さんのマニアもやってますface07face07
山下さんを知ったのは↓


そう、このアルバム。
衝撃的でした。
ある意味この後の人生が変わりました。


「SUCER BABE」解散後ソロアルバムが↓



これにもシビレました。
論評を書けといわれれば原稿用紙30枚以上になる予感がするほど聞きました。

で、1981年、待望のライヴに行きました。
当時「ライド・オン・タイム」でブレイクはしていましたが
世間一般への浸透はいまひとつ・・・・

松山市民会館のお客様も7〜8割の入り。
でも、本当に達郎さんが好きな人たちが集まっていたと思います。
その証拠に、1曲目から総立ちなんてしなかったものface02face02
ま、最後まで誰一人としてスタンドアップもしなかったけどもface07face07face07
最後には達郎さんは今の達郎さんでは考えられないけれど、客席に入って必死にお客さんを煽っていましたが、それでもお客さんは静かでした。
私は、本来のライヴはこうあるべきだとは思います。
だって、音楽を聴きに行っているのですから。
決して、ノリを聴きに行っているのではないのですから。
よくわかったお客さん達でした。

達郎さんはこの事が心に引っかかっていたらしく、
その後盛んに「今度の松山は見ておれよ」みたいなことを冗談交じりでおっしゃっていましたが、
果たして次回のライヴは1曲目から総立ちでした。

あら〜〜〜??

私は私の感覚として、
客の通俗さに辟易したのでありました。

で、その時にいただいたサインです。



同じカテゴリー(ミュージシャン)の記事画像
吉田美奈子さんライヴ 最終章
吉田美奈子さんライヴ!
ライヴに行ってきます!
同じカテゴリー(ミュージシャン)の記事
 吉田美奈子さんライヴ 最終章 (2013-06-09 18:47)
 吉田美奈子さんライヴ? (2013-06-03 22:06)
 吉田美奈子さんライヴ! (2013-06-02 20:49)
この記事へのコメント

そういえば、山下さんの奥さん、
竹内まりやさんの初めての松山コンサートへ行った時、松山市民会館大ホールだったですけど、お客さん100人くらいだったと思います。来年は満杯にします。って言ってたのを思い出しました。
セプテンバーをリリースした頃だと思いますが。
Posted by ゴンチャン&エボニー(ゴンエボ) at 2010年10月31日 00:38

おはようございます!先日はお誕生日おめでとうございました〜←おそっ初コメなので一応めでたく!はなちゃんお元気そうで良かったです。音楽はよくわからないけれど、昔の事ならよくわかります。タツローええなあ〜
じゃ〜また
Posted by しんじゅ at 2010年10月31日 08:15

ゴンちゃん、竹内さんのそんな少人数のコンサートに行かれたなんて、かなりマニアックですのぅ。
わたくしは竹内さんのアルバムは「Love Songs」1枚しか持ってません。買った理由はその中に濱田金吾(省吾ぢゃないよ)さんが作った「Lonely Wind」があったからです。その他の曲は林哲司さんがほとんど作っていて、林さんも好きだったからです。
そうです、作家で買っていたのです。
Posted by めろ at 2010年10月31日 11:55

しんじゅさん、ありがとうごんす。
はなは御歳を召されたせいか、最近お漏らしをしていけません。
普通の顔をしてへーゼンとやってのけます。
最初の頃はすまなさそうな顔をしていましたが、最近では開き直っています。
家族会議の議題にオムツが上がっています。
Posted by めろ at 2010年10月31日 12:01

めろさんの音楽愛、さすがです。

私はこの夏、意を決してLP200枚とレコード用コンポを処分してしまいました(泣)
LPは中古屋に売ったので、どこかで誰かに聴いてもらえることを祈っています。
Posted by kyoto at 2010年10月31日 21:21

kyotoさん、教職、いや恐縮です。
LP200枚を売られたとはさぞかし団長、いや断腸の思いだったことでせう。
きっと、どこかで誰かが大事に聞いていますよ。
中古屋さんに売るより、少し面倒くさいですがネットオークションの方が有利ですよ。
世の中には変な価値観の方々が多いですから(^^)
我々も人のことは言えませぬ・・・
Posted by めろ at 2010年11月01日 12:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。