QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2011年01月29日

風花

晴れているのに
どこからともなく舞い来る雪を
「風花(かざはな)」
といい、冬の季語になっています。



写真の白いごみみたいなものが風花です。
気にしなかったらただの雪です。



今夜から明日にかけて
また雪が積もるかも?



散歩中のご近所の「さくら」です。


青鷺に挨拶をしたけど
逃げられました

同じカテゴリー(日記)の記事画像
小晦日
句集
初霜、初雪
同じカテゴリー(日記)の記事
 小晦日 (2016-12-30 17:17)
 句集 (2016-12-20 20:29)
 初霜、初雪 (2016-12-18 20:01)
この記事へのコメント

青鷺は白鷺よりも変な奴 kyoto
Posted by kyoto at 2011年01月30日 11:54

青丹よしなら白にも勝り
Posted by めろ at 2011年01月30日 21:21

上のは変換ミスでした。
正し(?)くは

青丹よしなら城にも勝り めろ
Posted by めろ at 2011年01月30日 21:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。