QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2012年07月24日

巣立ち

酢橘ではありません。巣立ちです。



昨日は五羽いました。
親燕から餌ももらわなくなり
それとなく巣立ちを促されていました。
瞳の奥に一人暮らしの決意が
だんだん表れて来ていました。

今朝



奥に一羽のみ残っています。
四羽の親離れです。

奥の一羽は生れも遅く
積極的に餌も所望していませんでした。
引っ込み思案でした。

でも一羽になった今夜は、さすがに自覚していました。
きっとあすの夕方には居ないでしょう。

これでよいのなのなのです。
親離れ、子離れは自然の成り行きなのです。

親離れ、子離れできないのは
人間の世界だけで十分なのです。


かなへび


以前、この「かなへび」のことを
「とかげ」と、ここで紹介したら
句友(俳句のお友達)に
「あれは(とかげ)ではありません。かなへびです」
と、静かに教育的指導を受けました。
「別にいいぢゃん」と負け惜しみを言うと
「こだわらなくてはいけません」と
追い討ちの押さえ込み一本をとられました。

あとでじわ〜〜っと効きます(^_^;)




七月の清潔すぎるレストラン  めろ
画 キムチャンヒ(イラストレーター&編集長)
書 コンジュン(書家)



同じカテゴリー(日記)の記事画像
小晦日
句集
初霜、初雪
同じカテゴリー(日記)の記事
 小晦日 (2016-12-30 17:17)
 句集 (2016-12-20 20:29)
 初霜、初雪 (2016-12-18 20:01)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。