QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2012年10月22日

僕もフラワーハウス

10月20日の
加奈崎芳太郎宇和島ライヴ2012終了後
翌朝2:30近くまでの気持ち良い打ち上げ終了後3:00頃睡眠。

8:00に起床して一路中山町へ!
念のために借りていたライヴの機材を
返しに行ったのでありました。



中山町「遊栗館」内「フラワーハウス」で
ほぼ毎月、入場無料ライヴが執り行われています。

一番奥の温室が会場です。



そのライヴの元締め「帆織 燦(ほーりー さん)」さんに機材を借りていたのでした。

ついでと言ったらナンですが
ついでにライヴにも出演させていただきました。

広い空間いっぱいの南国情緒たっぷりの
植物たちが、私だけを迎えてくれました。



私の歌声がこの空間にマッチしないのは
一目瞭然です。



一番手は「藤岡ダイスケ」くん。


インストで押尾コータローさんのコピーや
オリジナルを聞かせてくれました。
ワタシには理解できないテクニックを駆使した
すばらしい演奏でした。
すごすぎて参考にもなりませんでした。



二番手は私。
相変わらずだらだらと演らせていただきました。



そして三番手は
このライヴの主「帆織 燦(ほーりー さん)」さん。



貫禄のステージです。
ライヴ歴85年は伊達ではございません。



ラストステージは「絶叫modernソルフェージュ」さん。
スイマセン、正式にどう読むかわかりません・・・・

あまりにすばらしくて見入ってしまい
写真を撮るのを失禁いや失念してしまいました。

教室でお弟子さんをお持ちという
ドラムの方とバイオリンの方、
そしてとてもキュートな
ピアノ&ヴォーカル担当のおねいさん。
一発で虜になっちまいやした。

演奏も、まるで参考になりもしませんでした。
どこをどう参考にしたらいいのか
皆目見当もつきませんでした。

で、記念撮影。

で、この記事一番最初の写真と
相成ったわけであります。

右のお三方が件の
「絶叫modernソルフェージュ」(読み方知らず)です。
全くお茶目です。

ヴァージョン違い


みなさんありがとうございました。

とても楽しかったのですが
体力的にはへろへろ限界でした(-_-;)

でも、また行きますぜ!



同じカテゴリー(日記)の記事画像
小晦日
句集
初霜、初雪
同じカテゴリー(日記)の記事
 小晦日 (2016-12-30 17:17)
 句集 (2016-12-20 20:29)
 初霜、初雪 (2016-12-18 20:01)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。