QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2016年08月15日

ブリードラブ

ギターを買いました。
ブリードラブです。中古です。
あまりメジャーではありませんが、それなりに知られています。




シトカスプルースとインドローズ、ネックはマホガニーの王道組み合わせです。

弦高のせいでちょっと音がびびるので手直ししました。
ナットとサドルの交換です。

人工象牙のナットとサドルを購入。




既製品のナットには溝がすでに掘られていますが
この間隔では弾きづらいので、溝も掘り変えます。

ヤスリで根気よく削っていきます。


約1時間で完了。
次は精密ヤスリで弦の溝を掘ります。


前後してギターのナットを取り外します。



出来上がったナットをギターに取り付けます。


次はサドルです。
同じように根気よく削ります。
オクターブのピッチが若干悪かったので
弦が当たる部分を微妙に調整しながら削ります。

出来上がり!(上のサドル)



取り付け完了



弦高も2.5mm程度になりとても弾きやすくなりました。
大成功!!




さすがにもうギターを買うことはないので
大事に弾いていきます。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。