QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2014年04月20日

アナログ→デジタル

カセットテープが300本ほどあります。
半数以上が「大滝詠一」さんと「山下達郎」さん関連。
大滝さん、山下さんとも聞き始めて40年近くなります。
その間、ラジオ放送をこつこつ録った宝物です。

マニア垂涎の貴重なものも、ちょっとだけあります。

でも、ほったらかして30年近く経ちました。
テープは磁気なので、経年劣化は避けられません。
劣化したら二度と再生は出来ません。
そうなると貴重な音楽文化と、私の歴史が台無しとなります。

これを何とかするのが「危機管理」??

といっても、私愛用のビクターカセットデッキは
とっくにジャンク品になっています。

というわけで、ネットオークションで
カセットデッキを購入しました。



ケンウッドX1001.
まだ「トリオ」時代のスプリットを残していた最後の頃のモデル。
(今のケンウッド製品はオーディオ製品ではありません。ただの家電です)

これと、年末買ったソニーのR-51(中国製)でデジタルリマスター?しています。



やっと大滝さん関連のテープの約半分が出来ました。
テープの状態は良好でした。
が、経年劣化は否めず、高域の劣化は遺憾ともし難いものでした。。
本当はイコライジングや音圧調整などの加工をしたいのですが
とてもとても時間がありません。

今回はとりあえずこのままで妥協です(-_-;)
少なくともあと1年はかかりますが
のんびりと続けていきます(^_^)。


今日のお散歩。


やたら元気のいい畑。

よく見ると・・・・



スギナ(ツクシの親)が占領しています。
ここは葱畑のはず・・・・



葱の立場が無い・・・・・・

  

Posted by めろ at 21:16Comments(0)日記