QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2013年09月26日

我家のかまきり

我家のゴーヤ棚には
3匹のかまきりが住みついています。
ゴーヤがやっと1mくらいになった時
蟷螂たちは、やっと1cm程度の大きさでした。

だいたい3区画に住み分けています。

名前を「A子」多分♀
ゴーヤ棚の左部分を縄張りにしています。

「B太郎」多分♂
真ん中部分、及びテラスの屋根部分が縄張り。
こいつは8月終わりから枯蟷螂になっています。

右半分を縄張りにしているのが
I子(あいこ) 多分♀

で、A子を見つけました。



一点を見つめ固まっています。
視線の先には・・・



「ホオズキカメムシ」です。
こいつは朝顔の樹液?を吸い尽くし
朝顔を枯らしてしまうギャングです。

おもむろにA子がお近付きになります。




ここからが大変。
A子がヘタに動けば
カメムシはすぐさま逃げていきます。
カメムシもヘタに動けば
A子の毒牙が待っています。

ここはお互いが気配を見せず
ただの物体と化す「居なかった事にして」作戦に
徹するしかありません。
そして、どちらかが動くのを辛抱強く待って
隙を突くしかありません。
互いに生活と命がかかっています。


互いに微動だにせず延々20分・・・
A子が痺れを切らして動きました。




堪え性のないA子です。
石橋は叩かなくてはいけません。
急いては事をシソレファドです。

案の定



あらら・・・
まんまと逃げられました。

A子頭をかかえるの図です。

「雨が降ってきたのであせった」
と言い訳しておりました。


こいつは、事の一部始終を
高いところで見ていました。↓




  

Posted by めろ at 21:42Comments(0)日記