QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2012年06月20日

「井上ハルカ」リサイタル

井上ハルカ
若きサクソフォン奏者です。

以下、紹介文 ↓

井上ハルカ プロフィール
愛媛県八幡浜市出身のサクソフォン奏者。
2007年にESA音楽学院演奏科を優秀賞を受賞し卒業後、同年秋に渡仏。
2009年にリヨン地方立音楽院高等科を審査員満場一致で修了、ならびに審査員特別賞を受賞する。
翌年同音楽院最高課程に進学。
2010年、世界でも屈指のパリ国立高等音楽院(コンセルヴァトワール)に審査員満場一致で合格し、現在同音楽院サクソフォン科第一高等課程にて研鑽を積んでいる。

ESA音楽学院在籍中、プティ・タ・プティ・サクソフォンカルテットのメンバーとして数々の演奏会に出演。
同校定期演奏会のソリストとして選ばれ、2006年10月にESAオーケストラとピエール=マックス・デュボワのサクソフォン協奏曲を共演。
リヨン地方音楽院在籍中、サクソフォンアンサンブル『ArtisanatFurieux』のメンバーとして、フランス各地での演奏会に出演する。
2008年3月、リヨン地方音楽院打楽器・サクソフォンアンサンブルのメンバーとしてベルギーへの演奏旅行へ参加。
2011年フランス空軍軍楽隊アカデミーの研修生として、フランス各地で行われる演奏会に参加。
2012年3月、Ircam(イルカム:フランス国立音響音楽研究所)にてChris Swithinbank氏のソプラノサクソフォンと電子音楽のための”some?thing golden in the night”を初演。
2012年度ヤマハ留学奨学生。

これまでにサクソフォンを前田昌宏、岩田瑞和子、前田幸弘、ジャン=ドニ・ミシャ、クロード・ドゥラングル、クリストフ・ボワの各氏に師事。
古典派やロマン派音楽から、現代音楽や電子音楽にも幅広く興味をもち、現在はパリを拠点にフランス国内のみならずヨーロッパ圏内で精力的に演奏活動を行っている。



井上ハルカさんご本人には関係ないことですが
井上ハルカさんは俳句仲間、さちさんの娘さんです。

リサイタル詳細?はここ ↓
http://d.hatena.ne.jp/sattisatisatti/20120616/p1

で、早速チケット購入!



八幡浜市日土です。



公民館発売所では私が購入第一号でした(^_^)

ついでにジュース購入!



この自販機で買うと
収益の一部が俳句甲子園へ寄付されます。



近くに行くたびに寄道してコーヒーを買っています。
ワタシ偉い!!

リサイタルの場所はここではありません ↓ 

↑ ここは八幡浜市民会館です。

リサイタル会場は
八幡浜市保内町八幡浜市役所保内支所近所
ゆめみかん
です!!

お間違い無くicon06

地図 ↓
http://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A8vY8pd_CeNPs3kAvwODTwx./SIG=13ge5u44e/EXP=1340379967/**http%3A//ticket-search.pia.jp/pia/venue/venue.do%3FprefectureCd=38%26cityCd=204%26venueCd=YWTH

みなさま、どうぞよろしく!!ですface02



  

Posted by めろ at 21:29Comments(2)ミュージシャン