QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2012年06月13日

郭公

郭公です。
いや〜〜初めて生声を聞きました。
標高の高いところが生活地なので
この辺りではめったに聞く事は出来ません。

場所は肱川町予子林。
仕事の通り道で寄った生家の前の山です。
母も生れて2回目の郭公の声らしいです。



約200m先の山の中です。
郭公の仲間(ホトトギス、ジュウイチ、など)は
「託卵」という性格?のため
何かと誤解を受けやすいのですが
やっぱりヤナ奴らです。
世の不条理の元凶みたいな奴らです。

託卵のために進化した卵の形状と色。
孵化してすぐに、あかの他人に身を寄せる事を
積極的に推し進める雛。
不正受給のズルさと賢さを持ち合わせた
まさにハイブリッドな鳥です。


人の写真を失敬 ↑
こんな奴。

でも、郭公の声、とてもよろしゅうございました。
来年の夏も帰ってきてくださいませ1BRkY=0F


で、今年の我が家の緑のカーテン。
去年の種を採っておいたので
物は試しで4月28日に植えました。





なかなか芽が出ないのでやきもきして
苗を買おうと決心した5月半ば
ようやく芽がでました。



最終的にはほぼ100%の発芽率でした。
あのやきもきは何だったの??

今日のゴーヤたち。





たくましく育ちなさい

結局、10本以上間引きをして
余った苗はポットで育てています。
ポットの苗のほうが大きくなっていますface07

欲しい人があれば差し上げますよ。

  

Posted by めろ at 23:07Comments(0)日記