QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2011年08月18日

吉田美奈子さんのこと・

1981年に発表された「MONSTERS IN TOWN」



この頃彼女は、彼女の意志とは関係なく
「ファンクの女王」といわれていました。
ご本人もあきれていたそうですが
我々も??でした。

美奈子さんがファンク??
よ〜く聞いてから言ってください、てな具合でした。

A面一曲目の「TOWN」とかB面1曲目の「MONSTER STOMP」を聞いたら
早とちりの人はそう思うかもしれませんが
やっぱりファンクとはちと違うような・・・

今もライヴでよく歌われる
「LOVING YOU」「BLACK EYE LADY」も
このアルバムの中心をなす楽曲たちです。
黒っぽいバラードをさりげなく
上品に歌いこなしています。
「声」という楽器を信頼して
どこまでも突き抜けています。
リミッターやコンプレッサーを取っ払ったような
登り切った気持ちよさがあります。


このアルバムのどこが気に食わなかったのか(^。^)
翌1982年には、かの大傑作アルバム
LIGHT'N UPが発表される訳です。

  

Posted by めろ at 21:33Comments(0)ミュージシャン