QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2011年06月16日

こゆび

二か月ほど前から右手の小指が痛い・・・
指が曲がらなくなり、無理に曲げたら激痛・・
おかげで小指を立てたまま字を書き箸を持ち・・・
周りからヘンな眼で見られているだろな(−−〆)

なるべく動かさないように注意して
調子良くなって少し無理をすると
次の日は根元から腫れて曲がらなくなる・・・
何かの拍子に曲げたら元に戻らなくなる・・・

さすがにこのまま癖になると老後ヤバくなると焦り
整形外科に行ってきました。

案の定「腱鞘炎」。
小指の腱鞘炎は珍しいと含み笑いをされました。
(どうかしましたか??)

で、指の根元に注射をされました。
注射をして数時間は調子が良かったのですが
夜になったらいつもと変わらなくなりました。

ま、気長に直します。

小指を立てている私を見ても
そこんとこヨロシク!



手の小指と薬指は微妙な関係で神経が繋がっています。
薬指を動かしても小指は動きませんが
小指を動かすと薬指が律儀に動きます。

楽器の演奏の場合
この連動が微妙に邪魔となるので
連動を遮断する訓練をします(と思う)

私はずっと自然に任せていたので
いつまでたってもヘタです。




  

Posted by めろ at 21:50Comments(10)日記