QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2011年06月11日

名称変更

20年近く遠ざかっていたギターに
再び手を出したのが7、8年前。

再びギターを手にするにあたり
世界情勢を垣間見ないとその資格が無い
と、上等の志を持って音楽雑誌を買いました。
で、そんな雑誌を紐解くと
「マーティンの新しいギターが・・・」云々の記事があります。

ん?性懲りもなく似たような名前を付けて
堂々と商売をしている会社がまだあったのか・・情けなや・・
そういえば、昔「マーチャン」とか「トムソン」とか「ギブスン」とか
そういった名前のギターがあったのう・・・
いつの世も涙ぐましい努力と怠惰には黄昏るのう・・
などとしみじみしながら記事を読み進めていると

へ?どうも違う。
「マーティン」はまともなメーカーみたいだ。
ほうD-28、D-45とな・・ほほう・・・・・・・ん??
げ!もしかして・・・

そうなんです。
いつの間にか、何の断りも無く
「マーチン」から「マーティン」に
日本的呼び名が変わっていたのです。
確かにスペルからみると
マーチンよりはマーティンがより正確な発音に近い表記なんでしょうが、「マーティン」なんてねぇ・・・
やっぱり「マーチン」ですよねぇ(^.^)
ぜぇったい「マーチン」ですよねえ??
誰がなんと言おうと「マーチン」ですよねええ???

これを許すと「レンジでチン」は
「レンジでティン」になってしまいます。

こんな暴挙は、知らないうちに
「リーガン大統領」が「レーガン大統領」に変わっていた事実で
もうおしまいにしましょう。





それと「ギブソン」。
さすがにギブソンは「ギブソン」のままでした。ほ

が、が、憧れのギターは
「ダヴ」に呼び名が変身していました。
う、やっぱし・・・
「DOVU(ダヴ)」というクレンジングができてから
いやな予感はしていましたが
こうも予想通りでは下手な小説みたいです。
やっぱり「DOVU」は「ドブ」であり「ダヴ」では決して無いのです。
そうしてもらわないと
青春のあの清廉な日々の思ひ出が
よよよと崩れ去っていくのです。

「マーチン」「ドブ」の復権を!ををを・・・・




ついでに「ネッスル」。いつから「ネスレ」に変わったんですか??
スーパーに行って恥をかきました。
どうしてくれるんですか??
  

Posted by めろ at 18:43Comments(2)日記