QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2011年05月09日

永遠

昨日息を引き取った「花」を
荼毘に付しました。

昨夜は一晩中、長女が花と添い寝しました。
一時は冷たくなっていた花の体も
朝にはほんのり暖かくなっていました。
荼毘のために霊園に連れて行くまで
豊かな時間が流れました。

息をしなくなったら亡がらは
ただの物体だと思ってはいるのですが
今までそこにあった体が
1時間後にはこの世に存在していないという
目の前の事実は
やはり受け入れがたいものがありました。

今日の我家は空元気の巣窟でした。
早く日常に帰ります。

今年4月17日の花

4月30日の花


もう花のことは書きません。

更紗さん、さちさん、tyotoさん、瀑さん
お悔やみどうもありがとうございました。
  

Posted by めろ at 23:16Comments(3)日記