QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
めろ

2010年10月15日

10月15日はじゃこ天句会

俳句に対して私の場合は抵抗はありませんでした。
躊躇している人たちは「もう少し勉強してから」とか「俳句はわからない」とよく言われますが、なんのなんの、俳句はそんなに高尚なものではありません。
こんな事言ったら俳句に命をかけていると思い込んでいる人たち(あんな人とかこんな人)にお叱りを受けそうですが、あたしゃ俳句で生活しようとか思っていませんのでそこはこれ、お気楽なものです。(でも、表現というものをおろそかにはしていません。というか、そのつもりです)
ま、表現の一つのパーツとして割り切れば俳句は奥が深いものがあります。
その深さゆえ、パーツとして割り切れなくなってのめり込む気持ちもようくわかります。
何事もほどほどにという事でしょうか?
でも、ディープにならないと物の本質は解りかねないしねぇ〜〜。
う〜〜ん・・・よくわかりませんicon02icon03

「じゃこ天句会」という句会は明日というか今日10月15日18:30〜鶴島公民館2Fであります。とりあえず諸々の諸経費として今月¥500の会費です。その金額に見合う句会だと自負はしています。
興味のある方、のぞいてくださいませ




一昨年の「加奈崎芳太郎 宇和島ライヴ」翌日。水ヶ浦段々畑で加奈崎さんとライヴスタッフと。
今年のライヴは11月20日 安藤コーヒーさんであります。
来てね。  

Posted by めろ at 00:15Comments(0)俳句